学生カードローンの借換え

足元
 
学生カードローンで返済できなくなった時、その代替プランとして借換えという方法があります。
借換えとは今現在借入している学生カードローンの金利よりも低い金利のカードローンに乗り返してしまうことを指します。
こうする事で月々発生する金利を大幅に軽減させることができるのです。
 

例えば…
学生カードローンの金利が18%だったとした場合、35日サイクルで発生する金利は1万円に対して約120円ですので、30万円借入した場合は、月々3600円
これが年利9%の学生カードローンの会社に乗り換えた場合どうなるかというと…

056418

金利が前者のちょうど半分ですので、35日サイクルで負担する金利もその半分、つまり1800円!

 
大きな負担3600円が1800円になるという事は毎月の金利負担額も単純に半額になりますので、年間で換算するととても大きな負担軽減になります。

 
ただ注意が必要なのがこの学生カードローンの借換えプランは、すべてのカード会社で取り扱っているものではありません。
 
あくまで一部のカード会社が取り扱っており、また借り換えする場合にもしっかりと審査があります。
学生カードローンは収入の少ない学生向けのカードローンであり、とてもリスクがある為借換えを希望する申込者に対してもとても慎重になります。
 
従って場合によっては申込を断られる可能性もありますが、誠実に対応してくれるカード会社もありますので一度ネット等で調べてみると良いかもしれません。
 


このページの先頭へ